ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ
Inquiry
Press Information

2014年3月24日 発行 No.MME0007

「Sea Japan 2014」に出展
バーカウンターで海事関係者をお・も・て・な・し

三菱重工舶用機械エンジンは4月9~11日に東京・有明の東京ビッグサイトで開催されるSea Japan 2014に出展します。今回は三菱重工業 (以下三菱重工)、MHIマリンエンジニアリング(以下MHIマリン)及び米国のカルネティックス・テクノロジーズ(以下Calnetix)との共同出展を行います。

Sea Japanは隔年で開催される海事展示会で、国土交通省他が後援する国内最大級の国際海事展です。三菱重工舶用機械エンジンが扱うUEエンジン、MET過給機、プロペラ、ボイラ、タービン、舵取機、フィンスタビライザ、デッキクレーン、甲板機械の他に、今回は高速舶用エンジンを取り扱う三菱重工、当社アフターサービス及び軸馬力計を取り扱うMHIマリン及び当社ハイブリッド過給機、電動アシスト過給機及び舶用ORCのパートナーであるCalnetixと共同出展することにより幅広い舶用製品とサービスを紹介いたします。当社ブース(JPN-44)ではバーカウンターを設置し、展示会にお越しになるお客様との懇親の場を提供する予定です。

【展示/紹介内容】
・三菱重工舶用機械エンジン
 プロジェクトMEET製品※の紹介、ハイブリット過給機の紹介
・三菱重工
 機械・設備システムドメイン/エンジン事業部製品の紹介
・MHIマリンエンジニアリング
 軸馬力計
・Calnetix
 ORC

【会社名称について】
三菱重工:三菱重工業株式会社
MHIマリンエンジニアリング:MHIマリンエンジニアリング株式会社
Calnetix:カルネティックス・テクノロジーズ(Calnetix Technologies)

バーカウンターイメージ図.jpg
バーカウンターイメージ図