ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ
Inquiry
Press Information

2014年5月14日 発行 No.MME0014

「Posidonia 2014」に出展
桜を表現したバーカウンターでギリシャ船主をお出迎え

三菱重工舶用機械エンジンは6月2~7日にギリシャ・アテネのMetropolitan Expoにて開催されるPosidonia 2014に出展します。今回は4月に開催したSea Japan2014で多くの来場者から好評を得たバーカウンターも取り入れ、日本の美しさを代表する桜をモチーフにしたブースでギリシャ船主及び海事関係者をお迎えします。

Posidoniaは隔年で開催される国際海事展示会で、世界最大の船主を有するギリシャで開催される最大の展示会です。期間中は当社MET過給機の認定補修業者(ARA)であるTurbotechniki Ltdのサポートを受け、三菱重工舶用機械エンジンが取り扱うUEエンジン、MET過給機、プロペラ、ボイラ、タービン、舵取機、フィンスタビライザ、デッキクレーン、甲板機械など幅広い製品及び、親環境・省エネルギーのソリューション提案であるプロジェクトMEETを紹介します。当社ブース(Hall4/101-4)は展示会場入ってすぐ右側のJapan Pavilion内にあり、日本酒やギリシャワインを振舞う予定です。

また、6月4日には国土交通省等が主催するJapan-Posidonia 2014 Seminarが同会場内Posidonia Seminar Roomで開催されます。本セミナーではMitsubishi Heavy Industries Europe, Ltd.で舶用機械・エンジンを担当する内田General Managerによる講演も予定しており、当社の省エネ・親環境技術を紹介する予定です。

ブースイメージ図.jpg
ブースイメージ図