ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ
Inquiry
Press Information

2014年12月1日 発行 No.MME0030

シンガポール・ユーザー会議
個社との打合せで具体的な改善を提案

三菱重工舶用機械エンジンは11月27日(木)に、シンガポール・ユーザー会議2014を開催しました。当日は船主及び運航管理会社関係者を中心に多数の参加者を迎え、運航に役立つ製品情報やアフターサービスメニューを当社製品ユーザーに紹介しました。

今回のユーザー会議では、参加者との距離をより縮めるために、当社プレゼンテーション後に質問や当社への改善要望などを個別に受けるブースを設けました。ブースはエンジン、過給機、プロペラ、舵取機及びデッキクレーンの5つのテーマで構成し、各製品説明者がプレゼンテーションで説明しきれなかった内容及び具体的なプロジェクトについて打合せました。ブースには多くの参加者に立ち寄り頂き、前回のユーザー会議以上に緊密な交流を行うことが出来、来場者より好評を得ました。

また、今回当社発表内容は運航コストやメンテナンスコスト低減に直結する具体的な提案に絞り、多数の参加者が熱心に聞き入る内容となりました。

当社は来年2月及び3月に今治及び東京にてユーザー会議を開催する予定であり、お客様とのコミュニケーションを深める活動を継続して進めてゆきます。

プレゼンテーションの様子.jpg
プレゼンテーションの様子

個別ミーティングの様子.jpg
個別ミーティングの様子